設計 福一通信 敷地実測!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敷地実測!

本日は府中市某所へ敷地調査に行ってきました。
府中と言えば東京競馬場ですね。(全く関係ありませんが・・・)

現在保育園の新築計画があり、現時点ではまだ敷地の測量図がないため、とりあえず現地でメジャーを使い敷地の寸法を実測してまいりました。
しかし、今年の夏はいつもにも増して暑く日差しも強いので、立っているだけでじわじわ汗が出てきます。

今回の敷地はL字型で四角形よりも測る辺が少し多いのですが、一応すべての辺と対角線の長さを測り実測はほぼOK。それぞれの角はどこもだいたい直角でへんな角度はついていないため、比較的図面は描きやすそうです。
これを事務所に持ち帰り、測った寸法を元にだいたいの敷地図をおこします。
もちろん最終的には、きちんと専門業者に測量してもらい、正確な敷地図で図面を描いていきます。

ところで、
都内の多くの市や区で待機児童の問題が取り上げられていますが、府中市もご他聞に漏れず待機児童が多いようですね。
昨年のデータですが、
受入予定数:803人
申込者数: 1465人
よって、単純計算で662人もの待機児童が出てしまうことになります。
これでは、いくつ保育園を新設すればいいのか・・・。この数字を解消するのはかなり難しいのではないかと思います。
何れにしろ自分がこの問題を解決するのは無理ですので、個人的には今回の計画で少しでもこの地域に貢献できる建物を造る、そんな思いで取り組んでいきたいと思います。

設計 福一

コメントの投稿

非公開コメント

weathernews
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。