設計 福一通信 お金と日々の工夫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金と日々の工夫

武士の家計簿


こんにちは。

お正月が終わったばかりですが、いきなり3連休。
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

私は先日今年初の映画鑑賞に行きまして、昨年から公開している「武士の家計簿」を観てまいりました。
江戸末期から明治にかけて生きた、算用が得意なある武士一家のお話です。
これから観られる方もいるかと思いますのであまり内容はお話しませんが、この不景気の時代、考えさせられることがいろいろありました。

そろそろ確定申告の時期ということもありますが、この映画でお金の管理の大切さを改めて感じさせられました。
日々きちんと家計簿や帳簿をつけることによって、現状の家計の状況を把握でき、無駄遣いを減らしたり必要なものの優先順位や購入計画など、いろいろな事が見えてきます。
当たり前のことなんですが、なかなかできないのが現状です。

また、節約というのも大切なことですが、ただ買わないとか減らすとかの節約から、一歩知恵を使って「工夫」をすると、もっとこころ豊かな生活ができるのではないかと思いました。
大根一本でも、皮や葉の部分を捨てずに工夫していろいろな調理法で大事に使えば、一品二品増えて食卓も豊かになるのでは??という感じです。例えば・・・。
映画の中では、囲碁の石の代わりにしじみの貝殻の裏表使って白と黒の石に見立てて囲碁をしているシーンがありました。碁盤は紙に線を描いて作ったものです。。
ちょっと微笑ましかったです。

それとお金が無いからと安易にお金を借りるのも、その場しのぎやひと時世間体を守れるだけのことで、根本的な解決にはならず結局後々苦労する羽目になります。
まずは頭を使い、できる限りの努力や工夫をしましょう。

昨年独立して個人で仕事を始めてから、お金の管理の大切さと難しさを身をもって感じていますが、まだまだきちんと管理ができていません。
新たな年にもなりましたので、これを機に日々こつこつとお金の管理をしていこうと思います。

設計 福一

コメントの投稿

非公開コメント

weathernews
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。